旧予定調和共和国 (長野 郁のブログ01―日々是翻訳―)

私こと翻訳者・長野 郁 の日常生活を綴った日記ブログです。仕事の翻訳や、趣味のアニメ、鉄道、カメラなどについて気ままに語ります。なお、タイトルの「予定調和共和国」には、私の、色々な問題やトラブルが予定調和ででもあるかのように丸く収まればいいのになぁ、という願望が込められています。

一昨日の日記事項~☆

一昨日の日記事項~☆。

一昨日・3月5日(月)、この日も在宅。お昼を廻ってから1食目の食事を摂る。コンビーフ載せご飯にソーセージと唐揚げ、それに野菜(ブロッコリ、トマト)を盛り合わせたサイドの1皿を加えて食す(写真1)。食後、午後には、届いた状態のままで少々量を貯めこんでしまっていた、開封が不要不急の郵便物を、一斉に改めて開封・整理などして過ごす。21:00過ぎには夕食。お釜にご飯がもうないので、炒飯に餃子を焼いて付けて、スープは先日弟が置いて行ったまいたけスープの残りを淹れた(写真2)。食後は程なく就寝。

IMG_0070

IMG_0072

一昨昨日の日記事項~☆

一昨昨日の日記事項~☆。

一昨昨日・3月4日(日)、この日は某即売会が開催されたのだが、結局寝過ごしてしまったこともあって、参加は見送ってしまって在宅していた。午後もだいぶ遅くなってから、ようやく1食目の食事、ピザと、フライパンで焼いたソーセージとポテトで簡易に済ます(写真1)。その後は、疲れを感じた事もあって午睡に入ってしまい、晩まで眠ってしまう。一旦目を覚ましたあたりで弟が来訪、私の部屋(第1室)に顔を出したので挨拶だけして、私はまた寝てしまった。そのあと、夜も更けて日付も変わってから起きだして、レトルトのカレーにスープ(ポタージュ)を付けて夕食を摂り(写真2)、食事後には、また寝た。

IMG_0069

IMG_1227

「嫌儲」ナル語についてのちょっとした1アイデア

以前から考えていたことがある。「嫌儲」という言葉のことだ。

「嫌儲と情弱」“ネットに住む人達”

「嫌儲」とは、例えばここで述べられているように、「ネットで儲ける奴は許さないという考え方」の事を指すという。そして、当の「嫌儲民」自身の自覚的な歴史認識の中では、そのような観念は、特に2chのレスを勝手に「搾取」して自分のマネタイズにつなげる「アフィリエイト系ブログ」の台頭に対しての応答として生じたものである、と認識されているようだ。以下にそれが見て取れる。

誤解されている「嫌儲」とは

まぁ、今、広くWebの世界で「嫌儲」といった場合、その上でもこの語を扱う論者の立ち位置次第で、上に観たように「儲」を「嫌」がることについて「どう価値判断して観るのか」という点では、外在的に観る場合と「嫌儲民」自身の内部からの視点では温度差はある、と云うワケだ。



ただ、私自身は、個人的にこの「嫌儲」なる言葉の「語感」は、もっと面白い含意を持ちうるんじゃないかと前々から思っていて、この「儲けるのを嫌がる」ナル意味内容が「嫌儲」というリテラルな字面に与えられている事態はちょっと勿体ないかな、と思ってきたってのはあるんですよ…。具体的には「嫌儲」の語に対して、「『嫌なコト(人から嫌がられるようなコト)』を言ったり実行したりして『儲ける(マネタイズする)』コト」と言った含意を与えたら面白そうだ、というアイデアを、以前からずっと持っていたんですねー…。

こういう考えを持ったのは、(所謂「伊藤バカ君事件」を一つの契機として)一般の素人層オタクから次第に距離を置かれて嫌われるようになって行った当時のオタク系文化のオピニオンリーダーの一人であった唐沢俊一氏が、既に固有のスタンスで出版界内に立っていた村崎百郎氏に接近して下にリンクを貼ってあるこの書籍の発刊に至った際に、多分氏の心裏には上述の意味での「嫌儲」のような基本的なコンセプトが明確に在ったのだろう、と私は推察していて、それはそれで一つ明快に筋の通った立場ではある、と好意的に評価しているからだ。 要は「(オタクを初めとする)想定対象読者へ当の著作が嫌悪感を引き起こすことによってこそ当該書籍が売れる筈」、という明快な戦略があるワケですね…。 

まぁ、語の意味・用法・運用なんてモノは、現にその言葉が流通する現場にいる多くの人たちの暗黙の共有された合意によって決定されまた変化して行く物であるのは当然のコトなので、今ここで私が「『嫌儲』=「『嫌なコト』を言ったり実行したりして『儲ける』コト」なる新奇な概念をブチ上げたトコロで、それで直ちに広く人口に膾炙するワケでも何でもないですが、個人的に以前からそういうことは考えていたので、今日はちょっと今そのアイデアを、ここでWeb上に現に投げ込んでみようカナ?、というような気紛れを起こしてみた、と云う事です…。

昨日の日記事項~☆

昨日の日記事項~☆。

昨日・3月3日(土)は、家に在宅。正午を廻ってから起きて来て、1食目の食事には明太子載せのお茶漬けと五目ひじきを食べる(写真1)。午後も別になんでもなく過ごしてしまい、夕食はかなり夜が更けてから前日作ったグラタンが、もう1食冷蔵庫にあるので、これをチーズ、バターを散らしてオーブンで焼くという最終仕上げだけして食べて済ます。スープはコンソメも淹れた(写真2)。

IMG_0067(1)

IMG_0068(1)

昨日の日記事項~☆

昨日の日記事項~☆。

昨日・3月2日(金)、この日は9:00前には起きて来て朝食を摂る。チキンライスと油で焼いたソーセージ、ポテトの盛り合わせ(写真1)。そして午後は外出する。まず空堀橋バス停からバスに乗り(写真2)、郵便局へ行って(写真3)、既に撤収は済ませて空き家となり建物の取り壊しを待つだけとなった佐久の別荘マンションの、そのガス料金が父の逝去に伴って口座が凍結された為に引き落とし不能となって未払いとなっていた事で料金請求の通知が来ていたので、これをATMで払い込んで処理する。その後は、そのまま郵便局の前からコミュニティバスに乗って(写真4)、引き続き市役所(写真5)に向かう。この日の朝、来週早々また相続の遺言執行に関して、引き続き今後の進捗について信託銀行にて説明があるとの電話連絡を受けており、その際に印鑑証明書を持参するように要請されていたので、この証明書を取得する目的でやって来たもの。手続きはすぐ済んで簡単に証明書の発行を受け、また市役所の構内バス停からコミュニティバスに乗って帰路に就く(写真6)。自宅最寄りの青葉町住宅バス停でこのバスを下車し、その足で帰りがけにBIG-Aに立ち寄り(写真7)幾らかの食料やお茶など購入後、帰宅。家に着いた後は、ちょっと疲れたので夕方から午睡してしまい、夜が更けて深夜になってから再起床。再起床後は夕食を作るが、この日は、先に触れた別荘マンションの撤収によって手許に転がり込んで来たホワイトソース缶がもう1個残っているので、またも先日に引き続きグラタンを作る事にする。マカロニや鶏肉、海老その他、ソース以外の材料も既に全部用意してあり、冷凍庫・冷蔵庫ナドに各々前から入れてある。例によってこの料理は少々手数の多い調理なので幾分時間を食い、完成したころには日付が変わってしまっていた。まぁそれでもスープ(コンソメ)も淹れて(写真8)食し、その後はこの「日記事項~☆」もすぐに書いてしまった。

IMG_0065

IMG_1221

IMG_1222

IMG_1223

IMG_1224

IMG_1225

IMG_1226

IMG_0066

一昨日の日記事項~☆

一昨日の日記事項~☆。

一昨日・3月1日(木)、この日は1日中在宅。正午過ぎに起床して、豚肉や海老、玉葱、キャベツ、もやしなどの具材を炒めてカタ焼きそばを調理して1食目の食事(昼食?)(写真1)。午後は別に何と云う事もなく過ごして、21:00前ごろには夕食の準備を始める。この日は唐揚げにいつものマカロニとブロッコリ、ツナ缶のサラダ。スープはまいたけスープを淹れて食し(写真2)、夜は、もう目前に迫ってしまった同人誌即売会・「MGM2.21」の参加申し込みが、ギリギリながらまだ間に合うようだったので、ネットで申し込み手続きを済ませる。そしてしかる後、就寝。

IMG_0063

IMG_0064

昨日の日記事項~☆

昨日の日記事項~☆。

昨日・2月28日(水)、この日は久々に近所の某病院に友人1を訪ねる。朝は(と云うか昼は)食事は、正午を過ぎてから肉や各種野菜など具材を炒めて焼きそばを調理し食す(写真1)。食べ終わったらすぐに自転車に乗って病院(写真2)に向かう。この日は友人のもとに彼のご両親も面会に見える予定の日。15:00頃に到着して3階にエレベーターで上がって入り口で面会票を書いて提出、病室へ入る。ご両親はもう見えていて、サンドイッチなどもご馳走になって、友人と色々雑談したりして(写真3)16:00の面会終了時刻まで病室に滞在。時間が来たのでご両親とともに病室を辞去して、正面玄関前の前庭で自家用車で来ていた彼のご両親とも別れ、自転車置き場に停めておいた自の自転車に乗ってゆっくり走って帰宅した。帰宅後は、ここの所また少し貯めていたネットUP用の「日記事項~☆」記事を、少々まとめて書き上げ、ブログとFacebookに一気にUP(twitterにはブログ記事へのリンクが自動UPされるよう設定済み)。そして夜が更けて日付が変わってしまってから食事、夕食を摂る。既に時間が押したので手軽に済まそうと考え、レトルトの中華丼にして、スープは先日来の「まいたけスープ」をまた淹れて食し(写真4)、食後は程なく就寝した。

IMG_0061

IMG_1219

IMG_1220

IMG_0062

一昨日の日記事項~☆

一昨日の日記事項~☆。

一昨日・2月27日(火)、この日はまた1日中在宅。午後になってから1食目の食事としてピザを焼いて食べる(写真1)。夜がだいぶ更けてから夕食、炒飯をレンジで解凍し、フライパンで餃子を焼いて、先日弟が来訪時に余剰分を残して行った「まいたけスープ」なるスープを淹れて食べ(写真2)、就寝。

IMG_0059

IMG_0060

一昨昨日の日記事項~☆

一昨昨日の日記事項~☆。

一昨昨日・2月26日(月)、正午少し過ぎに起きてきて、1食目の食事(昼食)は前日の残りのカレーを1皿(写真1)。午後は何となく過ごしてしまい、日が暮れたころに近所まで徒歩で外出。これは食料等の買い物の目的があった他に、先日税理士から指示された不足書類を纏めて発送してしまうと云うのも、もう一つの目的であった。まずコンビニ(ローソン)の方に入り(写真2)、送付する書類をバックアップの為に全部コピーして、しかる後、原本を封筒に詰め直して封緘し、それを店内の郵便ポストに投函。その後は道を挟んで向かいのスーパー・BIG-Aへと(写真3)ハシゴ、ここでお茶や幾らかの食料などを購入し、帰宅。帰宅後は夕食、前日沢山作ったカレーがまだ残っているので、また引き続きそれを食べたわけだが、先程BIG-Aで豚カツを1枚買っておいたので、これを加えてカツカレーにして食した(写真4)。食べ終わると21:00頃、しばらくニュースその他階下のTVに繋いだPS3のtorneで観てから寝た。

IMG_0057

IMG_1216

IMG_1217

IMG_0058

一昨昨昨日の日記事項~☆

一昨昨昨日の日記事項~☆。

一昨昨昨日・2月25日(日)、この日は終日在宅。正午過ぎに1食目・昼食を摂る、鮭フレーク載せのお茶漬けと五目ひじき(写真1)。その後午後は大したこともせず日が暮れる。20:00前には夕食の調理を開始、この日は日曜恒例のカレーである。家にずっと在宅していたので時間があり、レトルトではなく、材料を炒めて煮て調理して作る。20:30頃出来上がって(写真2)食す。食後まもなく弟が来訪して来た。先日、池袋の信託銀行で提出するように指示があった書類のうち、弟の相続分であるアパート1棟の入居契約書がこちらの手元にあるので、準確定申告の参照用に彼の許からこれを税理士に送付して貰うよう、これを弟に引き渡す。その後は弟は弟で自分で持ってきたレトルトのカレーなど食べ始め、TVを点けてケーブル放送の多チャンネル局の番組など観始めたので、私もしばらく横で一緒に観る。そのうち、23:00を廻った辺りで弟は自分のマンションに帰るといってこの家から去って行ったので、私も2階第1室に引き揚げて寝る事にした。

IMG_0054

IMG_0056

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
なごみ系ダメ人間です。アニメ、鉄道、カメラなどが好き。絵を描くのも好き、「長野 郁」名義でpixivもやってます! 職業は一応、駆け出しの翻訳者。 告知: pixivのBOOTH にて マンガ「アルミの箱と鉄の箱」、 小説「操重王ドジャイデン」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、発売中。
プロフィール

長野 郁

ギャラリー
  • お気に入りの曲を貼るコーナー~☆
  • お気に入りの曲を貼るコーナー~☆
  • 一昨作作作作作日の日記事項~☆
  • 一昨作作作作作日の日記事項~☆
  • 一昨作作作作作日の日記事項~☆
  • 一昨作作作作作作日の日記事項~☆
  • 一昨作作作作作作日の日記事項~☆
  • 昨日の日記事項~☆
  • 昨日の日記事項~☆
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
同人誌販売のお知らせ
pixivのBOOTHにて、
●マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」
発売中。少部数なので、ご購入を希望される方はお早目に…。
下に、購入ページへ飛べるリンクを設置しています。

BOOTH 内 長野 郁の同人誌通販サイト
訳書販売のお知らせ
私の訳書は青土社より刊行。

「カニの不思議」、好評発売中!


「元サルの物語 ―科学は人類の進化をいかに考えてきたのか―」も、好評発売中!

「人類のやっかいな遺産」及び「元サルの物語 科学は人類の進化をいかに考えてきたのか」に関する論評
記事検索
最新トラックバック