予定調和共和国 (長野 郁のブログ01―日々是翻訳―)

私こと翻訳者・長野 郁 の日常生活を綴った日記ブログです。仕事の翻訳や、趣味のアニメ、鉄道、カメラなどについて気ままに語ります。なお、タイトルの「予定調和共和国」には、私の、色々な問題やトラブルが予定調和ででもあるかのように丸く収まればいいのになぁ、という願望が込められています。

コーラなどを買った

コンビニに行ってコーラお茶コーヒー、それにポテトチップス買った

PEPSI NEX二本と、おーいお茶、それにBOSS BLACK、そしてカルビーコンソメWパンチである。
これから、おやつタイム…。 

アルバムを買った

写真をプリントしてきたら体力の限界…。」で述べた通り、写真を16枚焼いてきたら、もうアルバムに入れるスペースがなかったので、amazonキャビネ版を収納するアルバム買った。これまで使っていたのと同じ物だ。

以下の商品である。
NAKABAYASHI PCA-153-D P-max 2L判 200枚収納アルバム
ナカバヤシ PPポケットアルバムシリーズ キャビネ200ex ブルー アカーPCA-153N-B
ナカバヤシ PPポケットアルバムシリーズ キャビネ200ex レッド アカーPCA-153N-R

黒い台紙写真が見栄えよく収まる…。

早寝早起き2

AM0:03起床

完全にこういうサイクルになっちゃってるな~…。 

写真をプリントしてきたら体力の限界…。

今日は、図書館休みなので、午前中9時半ごろから出かけた。行先は、先日「午後出かけようとして中止」の時に行き損なった久米川写真屋スタジオ東光という、私にとっては毎度お馴染みの店である。バスで片道約15分である。バス待ち時間が10分少々で、ちょうど開店時間10時を少し過ぎた頃、久米川についた。

写真屋では「東急東横線撮影」の時に撮影した写真デジタルデータ)を紙焼きしてもらった。プリントする写真は、全部で16コマ。「東急東横線撮影」の時の写真は14コマで、このブログを始める前に別の場所(清瀬所沢)で東急から西武への乗り入れ車を撮影した2コマを含んでいる。いつものように、手許置いておく用と、雑誌投稿する用の、各2枚づつプリントしてもらったから、16コマの二倍で計32枚である。

50分ほど待たされ、11時少し過ぎには出来ると言われたので、その間はモスバーガー昼食とした。 


帰ってくるとどういうわけか、(いや、原因は「胸が歪む」「P.S.胸が歪む」 で明らかなのだが、)疲れ果ててしまい、やっとのことでこのページを書いているが、これを書いたら、もう今日は、何もする気力がない…。


まだ2時だが、お休みなさい…。Z…Z…Z…Z…Z……。

「終わりのセラフ」を観た(萌え)

今日は「終わりのセラフ」と「ガンスリンガー・ストラトス」を観た

終わりのセラフ」はいよいよ主人公優一郎が所属する「月鬼ノ組」が発足し、待っていた「制服戦隊もの」の展開に…!
いや、何がいいって、「月鬼ノ組」の女子二人の制服スカート…! スカート吸血鬼白兵戦って、萌えるなという方が無理でしょう…。しかもこの制服、基本的には男子制服共通意匠なんだよねー…。

まぁ、これについてはpixivや「真予定調和共和国」の「巨神ゴーグ」「感じない男」「決定版感じない男」 (あるいは「恥っ娘ねんどろいど」)などのページを見て貰えば判るとおり、こういうのツボなんですよ…。

まぁ、パンチラシーンがあるわけじゃないんだけど、「終わりのセラフ」、むしろ「パンチライン」なんかよりは、よっぽど萌えますねー…! 

早寝早起き

今日もAM0:05起床

昨夜夕方五時寝たからな~…。

当然成り行きっ…! 

先週のミュージックステーションを観た

今更ながら先週のミュージックステーション録画を観た。ゴールデンウィーク家族旅行に行っていた後遺症でテレビ録画が滞留してしまっているのである…。

で、番組には、LiSA藍井エイルが出ていた。アニメでおなじみの曲を、こういう一般番組で聴けるというのも、感慨深いものだ…。
Mステというと、以前、「けいおん!」のOPEDが連続して1、2フィニッシュを決めていた時の、タモリコメントに窮していた様子が昨日のことのように思い出されるが、ああいうゲリラ的な現象ではなく、今回のように「正式に」紹介されてアニソンが流れるというのは、それとはまた違った感慨がある。 

更に更に更に生活が前倒し

23:40起床

2時寝たから、もう9時間以上寝ているので、当然と言えば当然だが、どんどん早くなる~…!

続続更に更に生活が前倒し

今朝、早く起きすぎた(というか、夜中に起きてしまった)為もあり、昼過ぎで早くも体力の限界…。前述の通りで胸が歪む(&P.S.胸が歪む)のもあって体調が…。

あと、辛うじて、今日やった翻訳ノートパソコンから家のNASへのバックアップ くらいは出来そうだが、それだけでもう限界…。まだ二時にもなってないけどもう寝ます…。

お休みなさい…。 Z...Z...Z…。

夜行写真館(深夜のお散歩)2

小雨の中、傘もささずに、またコンビニまで深夜買い物に行ってきました。買ったものは、お茶コーヒーコーラ二本といつもの品々。画像は下のリンクをご覧ください…。

夜景写真ブログ「夜行写真館」、更新しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
なごみ系ダメ人間です。アニメ、鉄道、カメラなどが好き。絵を描くのも好き、「長野 郁」名義でpixivもやってます! 職業は一応、駆け出しの翻訳者。 告知: pixivのBOOTH にて マンガ「アルミの箱と鉄の箱」、 小説「操重王ドジャイデン」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、発売中。
livedoor プロフィール
「決定版 感じない男」に依拠したスカート論
スカートや萌えとオタクとの関係について、文庫本「決定版 感じない男」を叩き台に論じた小論へのリンクは以下。

「決定版 感じない男」 森岡正博 ちくま文庫 2013年
ギャラリー
  • 一昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
告知(名古屋COMITIA51)
きたる2017年10月8(日)、サークル「予定調和共和国」は、名古屋の名古屋国際会議場イベントホールで開催される同人誌即売会・「名古屋COMITIA51」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「D-58」です。当日は、「COMITIA121」、「サンシャインクリエイション2017Autumn」、「関西コミティア51」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類を頒布の予定です。当日は、特に中京圏在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

名古屋コミティアWebサイト
告知(COMIC1☆12)
きたる2017年10月15(日)、サークル「予定調和共和国」は、東京・有明の東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される同人誌即売会・「COMIC1☆12」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「え18b」です。当日は、「サンシャインクリエイション2017Autumn」、「関西コミティア51」、「名古屋COMITIA51」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類に加え、新作の「て・ん・き・あ・め・2」も頒布の予定です。当日は、特に首都圏在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

COMIC1 Webサイト
告知(新潟COMITIA48)
きたる2017年10月22(日)、サークル「予定調和共和国」は、新潟・万代シティのガタケットコスプレパークBP2内にて開催される同人誌即売会・「新潟COMITIA48」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「41b」です。当日は、「関西コミティア51」、「名古屋COMITIA51」、「COMIC1☆12」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類を頒布の予定です。当日は、特に中部日本日本海側在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

新潟コミティア Webサイト
同人誌販売のお知らせ
pixivのBOOTHにて、
●マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」
●小説:「操重王ドジャイデン」
●イラスト集:「て・ん・き・あ・め」
発売中。いずれも少部数なので、ご購入を希望される方はお早目に…。
下に、購入ページへ飛べるリンクを設置しています。

長野 郁の同人誌通販サイト
訳書販売のお知らせ
私の訳書は青土社より刊行。

「カニの不思議」、好評発売中!


「元サルの物語 ―科学は人類の進化をいかに考えてきたのか―」も、好評発売中!

「人類のやっかいな遺産」及び「元サルの物語 科学は人類の進化をいかに考えてきたのか」に関する論評
記事検索
最新トラックバック