予定調和共和国 (長野 郁のブログ01―日々是翻訳―)

私こと翻訳者・長野 郁 の日常生活を綴った日記ブログです。仕事の翻訳や、趣味のアニメ、鉄道、カメラなどについて気ままに語ります。なお、タイトルの「予定調和共和国」には、私の、色々な問題やトラブルが予定調和ででもあるかのように丸く収まればいいのになぁ、という願望が込められています。

続更に更に生活が前倒し

今日はAM0:05起床

飛び切り早いなー…。

ジョジョ」と「ダンまち」でも観るか…。 

午後出かけようとして中止

今日の午後は、朝、録画した「あまちゃん」と「まれ」を観た後、先日撮影した鉄道写真久米川写真屋に持って行ってプリントして貰おうかと思い出かけたのだが、胸の歪みが酷くなって気持ち悪くなってしまい、あえなく断念してバス停まで行って帰ってきた。


私は、鉄道写真はいつもデジカメデジタル一眼レフ)で撮っているので、インクジェットプリンタ印刷してもいいのだが、永年フィルムで撮っていたころからの習慣と、銀塩プリントの方が見栄えがいいこともあり、データをUSBメモリに入れて写真屋に持って行ってプリントして貰っている。そのプリント雑誌に送って掲載して貰っているわけだ。

そういうわけで、今日は、先日、「東急東横線撮影」の際に撮った写真プリントして貰うべく写真屋に行こうと試みたのだが、家の最寄りのバス停まで行ったところで例の自転車痛めた後遺症で胸が歪み気持ちが悪くなってしまった。(「胸が歪む」「P.S.胸が歪む」参照。)それで、あえなく断念して帰ってきた次第。

まぁ、時間的にあまり余裕もなかったし、ヨシとすることにしよう…。今度、月曜にでも、図書館が休みの日にゆっくり行ってこようか…。 

今日はフルに買い物

今日は図書館からの帰り、島忠に寄って単語カードを買った。翻訳中に出てきた分からない単語
片っ端からカードに書いて覚えているのである…。

そのあと、ローソンによってコーヒーおーいお茶ペプシNEX二本を買った。飲み物フル装備である。 

いっぱい買いものして帰ってきた…。 

また長電話

先日、友人から電話がかかってきて長電話になってしまうという話をしたが、今朝も一時間ほど話し込んでしまった…。しかも、向こうからかかってきたので通話料は向こう持ちである…。
 

「予定調和共和国」と「真予定調和共和国」の使い分けと相違点

さて、ここで、先の読書感想を、「予定調和共和国」と「真予定調和共和国二重にアップする意義についても少し触れておく。

真予定調和共和国」の方は、先にも述べた通りで、コンテンツとして固定した「」あるいは「『』」というような意味合いに於いて書くものであり、いわば「ストック」である。

一方、「予定調和共和国」の方は、本来的な日記的性格や((読書感想なら)本を読んだ時点からの)共時性速報性のあるブログ本来のフォーマットにかなう、「フロー」としての内容を書いてみようと思っている。

ブログの使い分けはそんなところだ。

「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」と「プロ・ブロガーの必ず結果が出るアクセスアップテクニック100」という本を読んだ


まず、先日も述べた事だが、「必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア"の極意 」は、各種ツールを使った効率的なブログ執筆術やアフィリエイト広告の使いこなしなどが中盤以降の主な内容となっている。
思うに、中級者以上の段階に差し掛かれば自ずと手が効率化ツールを求めるものだと思うので、その時に、ブログの効率的な運営を求めて、またこの本を読み返してみるのは良さそうではある。だが、今はまだ私は、手がブラウザの編集画面を物足りないと感じる段階に達していない。

また、アフィリエイト広告が効果的に成立するほどのアクセス数も当面はない。(まぁ、アフィリエイトは設定してるが…。)

それゆえ、この本はどちらかというとブログ上級者向けだと思う。少なくともブログ入門者の私には当面あまり役には立たなかった。

一方、「プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意 」の方は様子が異なる。冒頭から、ネタ探しの方法、書き方における基本や心構え、記事ごとの切り分け方やカテゴリの使い方、記事相互間のリンクの貼り方、埋め込むべきタグの紹介など、初級者にとっても目の前にある、ブログの具体的な記事それ自体に即した内容である。
実際、私はこの本を読んで、早速、これまでに書いた記事に大量の<strong>タグを埋め込んでみた。

そういう意味で初級者向け、というか、上級者が読んでも参考になるが初級者が読んでも参考になる内容で、この本は今の私にも役に立った。

また、やや上級者向けの内容では、アクセス解析の仕方や、そのブログ運営へのフィードバックの方法等にも触れられており、初級者でも興味が持てる内容と思う。
同じ著者の連作としては前者が初回作であるが、どちらかというと、こちら「プロ・ブロガーの 必ず結果が出るアクセスアップ テクニック100 ファンにも検索エンジンにも好かれるブログ運営の極意 」がパートワンの方が、ふさわしような気がした。

なお、同様の内容は、私の読書感想ブログ「真予定調和共和国」にもアップしているので、そちらも併せてご覧頂きたい。

ブログ「真予定調和共和国」の紹介

さて、今日はまず、私の読書感想ブログ「真予定調和共和国」を紹介させていただきたい。

まずは、なぜここで改めてこのブログを紹介するのかの理由の説明である。そのために、「予定調和共和国」と「真予定調和共和国」、両ブログの運用の切り分けや使い分けがどうなっているのかを明確化すべく、「予定調和共和国」とは異なる「真~」のスタイルや存在意義について説明させていただきたい。

結論を言ってしまうと、「真~」は、読書感想ブログという形式を取ってはいるが、根本的には、自分のベース・核となる思考、大げさに言えば思想や、意見を形にして残しておきたいと思い書き残したものだ。そういう意味では、速報性のあるブログというより、固定した内容を持つ「」を書いたという感覚に近い。

その意味で、本来は内容的には、あまりブログという形式にふさわしいコンテンツではない。本来、固定ホームページで展開するのが相応しいような内容なのだが、しかし、固定ホームページとするにも分量がこれだけでは寂しく、またページの体裁を整えるのも億劫だったので、ブログという形式に依ったものだ。

一方で、このブログ「予定調和共和国」は速報性や((読書感想なら)本を読んだ時点からの)共時性を重視した、「ブログ」と言って一般にイメージされるような切り口で書いてゆきたいと思っている。

「真~」は、そういう、ストックされたコンテンツという性格を持つものなので、折に触れこのフローのブログである「予定調和共和国」から「真~」の各ページへとリンクを貼って紹介してゆくような使い方をしていきたいと考えている。
ただ、それのみだと「真~」独自の発展性もなく更新の目途も立たないので、今後は「真~」にも実用的な書籍のテンポラリな感想なども書いてゆきたい。だが、「真予定調和共和国」の独自性は保つべく、それも主に固定した「論」という切り口から書いてゆくつもりである。

パチンライン

今朝は「放課後のプレアデス」と「パンチライン」を観た。

パンチライン」は、そんなタイトルの割には、特にいっぱいパンチラがあるわけでもなく、健全アニメですね…。 

更に更に生活が前倒し

今日も、AM2:50起床

まだ暗いよ~…。

DSC00368
 
ま、いっか~…☆。 

続続更に生活が前倒し

今日は、比較的夜更かし

それでも18:30就寝

早寝早起きよいこども~♪(子供じゃないけど…。) 。


予告】:今日はを読んだので、明日纏まったことを書きます…。 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
なごみ系ダメ人間です。アニメ、鉄道、カメラなどが好き。絵を描くのも好き、「長野 郁」名義でpixivもやってます! 職業は一応、駆け出しの翻訳者。 告知: pixivのBOOTH にて マンガ「アルミの箱と鉄の箱」、 小説「操重王ドジャイデン」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、発売中。
livedoor プロフィール
「決定版 感じない男」に依拠したスカート論
スカートや萌えとオタクとの関係について、文庫本「決定版 感じない男」を叩き台に論じた小論へのリンクは以下。

「決定版 感じない男」 森岡正博 ちくま文庫 2013年
ギャラリー
  • 一昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
告知(名古屋COMITIA51)
きたる2017年10月8(日)、サークル「予定調和共和国」は、名古屋の名古屋国際会議場イベントホールで開催される同人誌即売会・「名古屋COMITIA51」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「D-58」です。当日は、「COMITIA121」、「サンシャインクリエイション2017Autumn」、「関西コミティア51」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類を頒布の予定です。当日は、特に中京圏在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

名古屋コミティアWebサイト
告知(COMIC1☆12)
きたる2017年10月15(日)、サークル「予定調和共和国」は、東京・有明の東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される同人誌即売会・「COMIC1☆12」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「え18b」です。当日は、「サンシャインクリエイション2017Autumn」、「関西コミティア51」、「名古屋COMITIA51」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類に加え、新作の「て・ん・き・あ・め・2」も頒布の予定です。当日は、特に首都圏在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

COMIC1 Webサイト
告知(新潟COMITIA48)
きたる2017年10月22(日)、サークル「予定調和共和国」は、新潟・万代シティのガタケットコスプレパークBP2内にて開催される同人誌即売会・「新潟COMITIA48」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「41b」です。当日は、「関西コミティア51」、「名古屋COMITIA51」、「COMIC1☆12」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類を頒布の予定です。当日は、特に中部日本日本海側在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

新潟コミティア Webサイト
同人誌販売のお知らせ
pixivのBOOTHにて、
●マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」
●小説:「操重王ドジャイデン」
●イラスト集:「て・ん・き・あ・め」
発売中。いずれも少部数なので、ご購入を希望される方はお早目に…。
下に、購入ページへ飛べるリンクを設置しています。

長野 郁の同人誌通販サイト
訳書販売のお知らせ
私の訳書は青土社より刊行。

「カニの不思議」、好評発売中!


「元サルの物語 ―科学は人類の進化をいかに考えてきたのか―」も、好評発売中!

「人類のやっかいな遺産」及び「元サルの物語 科学は人類の進化をいかに考えてきたのか」に関する論評
記事検索
最新トラックバック