予定調和共和国 (長野 郁のブログ01)

私こと長野 郁 の日常生活を綴った日記ブログです。趣味のアニメ、鉄道、カメラなどについて気ままに語ります。なお、タイトルの「予定調和共和国」には、私の、色々な問題やトラブルが予定調和ででもあるかのように丸く収まればいいのになぁ、という願望が込められています。

2019年05月

昨日の日記事項~☆彡

昨日の日記事項~☆彡。

昨日・5月30日(木)、この日は朝の朝食食パン、二度寝の後、起きると昼食、カレーライスゆで卵付き。午後も特に何もせずに時間を潰し、先生に面会したぐらいで特筆する事は無し。夕食、グラタンコロッケ千切りキャベツとマグロのフレーク付き、夜はまた20:00の就寝まで仮眠などして過ごし、投薬後就寝。

「巨神ゴーグ」第2話「西へ…」、観た

「巨神ゴーグ」第2話「西へ…」、観た。

第2話は悠宇たちはアメリカ国内を西へ逃避行で活劇。ドリスもこの話では1話と同じクリーム色のショートパンツ(ホットパンツ)で、贔屓目かスカート後に比べてもアクションに忌憚が無く溌溂として見える。

「巨神ゴーグ」第1話「ニューヨーク・サスペンス」、観た

「巨神ゴーグ」第1話「ニューヨーク・サスペンス」、観た。

前々から観ようと思っていたDVD-BOXの「巨神ゴーグ」、帰宅時に順次観ることにして観始めた。第1話はまだオウストラル島に渡る前、ニューヨークでの悠宇やドリスドクター、ウェイブたちとGAILのチェイス劇。ドリスは島に渡る前は私服のクリーム色の短パンで、心なしか島に渡ってスカートになった後と比べ立ち居振る舞いも闊達で溌溂とした印象でアクションもこなす。島に渡った後のスカートの恥ずかしさは如何程なのだろうか…?などと想像しながら観るのも趣深い。

「世話焼きキツネの仙弧さん」第8話、「わらわが忘れさせてやろう!」、観た

「世話焼きキツネの仙弧さん」第8話、「わらわが忘れさせてやろう!」、観た。

一日だけの夏季休暇を貰った中野、仙弧さんはそんな彼をこの世とあの世の狭間にあるプライベートビーチに連れ出し、隣の高円寺&シロも一緒に夏満喫。だが、バーベキューの食材をくれた人はどうも第三の狐のようで何か考えていそう…?

昨日の日記事項~☆彡

昨日の日記事項~☆彡。

昨日・5月29日(水)、この日は3食パンの朝食、二度寝の後起きて入浴日なので入浴、その後、程なく昼食、メニューは秋刀魚とひじき、午後も特に何をするでもなく潰して夕食、献立ミートローフ。20:00の投薬まで待って就寝。

「アイドルマスターシンデレラガールズ劇場」第8話、観た

「アイドルマスターシンデレラガールズ劇場」第8話、観た。

今週は、雨に纏わるいろいろ…。

昨日の日記事項~☆彡

昨日の日記事項~☆彡。

昨日・5月28日(火)は、外出日。朝は珍しく納豆ご飯、9:30に病院を出発、居宅に着いたらすぐに風呂を入れて入浴、程なくとんぼ返りで病院に戻る。病院の昼食はたぬきそば、12:45に再度病院を出発、居宅では2階第2室のPS4で「八十亀ちゃんかんさつにっき」を観た後、先日購入したiPadの設定の続きをしてtorneで居宅のnasneを視聴できるようにする。ちょっと早いが14:30頃には病院に戻ってしまい、「ふたばにめ」は病院で観る。夕食は牛肉コロッケと田楽、夜は仮眠して20:00の薬を待ち、投薬を受けて就寝。

「ふたばにめ」第8話、観た

「ふたばにめ」第8話、観た。

「超可動ガール1/8」は冠が格闘ゲームの世界に春人を囚え、ノーナ、ベルノア、すばるの三人は彼を救出すべくゲームの敵と戦う…!、「女子かう生」は、女子かう生の一人が雨宿りで中年男性をドキドキさせ…?、「ノブナガ先生の幼な妻」は転生者だったことが明らかになった星が丘先生がノブナガ先生を飲みに誘い出し…?

「八十亀ちゃんかんさつにっき」第8話、観た

「八十亀ちゃんかんさつにっき」第8話、観た。

写真部に入ったからにはカメラが欲しい迅先輩、八十亀ちゃんに購入に相応しい店を訊くとコメ兵という中古ショップ。その店のある大須は秋葉のようなところらしいと聞いて興味津々の迅先輩だが、実際に行ってみると写真部の面々は八十亀ちゃんしか来ておらず…?

昨日の日記事項~☆彡

昨日の日記事項~☆彡。

昨日・5月27日(月)、この日も朝食パンの後、特に何もせず二度寝、起きた後は昼食、献立はトマトチーズハンバーグ、午後はアニメ「バトルガールハイスクール」を1本観る。夕食は焼き魚(鮭)、20:00の投薬を待って就寝。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
なごみ系ダメ人間なオタクです。male体(オス体)ですが巫女体質、アニメ、鉄道、カメラなどが好き。絵(イラスト)を描くのも好きですが、最近は描けてません…。なお、私の言説は原則としてA-A基準となっております…(つまり難燃性)。なお、男女の作法流儀価値観の組合たる人類からの脱退を僭称するタワケ者でもあります…。
プロフィール

長野 郁

ギャラリー
  • 昨日の日記事項~☆彡
  • 昨日の日記事項~☆彡
  • 昨日の日記事項~☆彡
  • 昨日の日記事項~☆彡
  • 昨日の日記事項~☆彡
  • 昨日の日記事項~☆彡
  • 昨日の日記事項~☆彡
  • 昨日の日記事項~☆彡
  • 昨日の日記事項~☆彡
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
訳書販売のお知らせ
私の訳書は青土社より刊行。

「カニの不思議」、好評発売中!


「元サルの物語 ―科学は人類の進化をいかに考えてきたのか―」も、好評発売中!

「人類のやっかいな遺産」及び「元サルの物語 科学は人類の進化をいかに考えてきたのか」に関する論評
記事検索
「最新トラックバック」は提供を終了しました。