「クオリディア・コード」第4話はまだ観てないんだけど、サブタイトルが「炭鉱のカナリア」って処からして、これは明らかに「カナリア=障碍者」ってメタファなんだろうなー…。障碍者は社会の炭鉱カナリアって云うもんねぇー…。全員当たり前のように出来る事(=飛行)を、ただ一人だけ出来ないってのは、もはや現実的な場面に即していえば明らかに行動における障碍だよ…。