「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」第3話「歯車が描くホロスコープ」、観た。

バルベルデでパヴァリア光明結社の錬金術師たちを撃退して日本に帰国した響たち。だが錬金術師たちはシンフォギア装者を追って日本にやって来た。錬金術師の一人サンジェルマンは自動人形のティキを起動させ、残りの二人カリオストロとプレラーティは調査を続けたのち遅れて帰国の途に在った翼とマリアの乗った飛行機を、着陸時に襲う。飛行機は破壊されたが翼は錬金術師の放ったアルカノイズを撃退し、2人は資料を持って無事帰国した。その後、一時の寛ぎの時を過ごしていると、錬金術師たちが再び街にアルカノイズを放ち襲って来たとの連絡が。翼、響、クリスの3人で迎撃に出たが、異空間に閉じ込められてしまい苦戦する。だが、イグナイトモジュールの力を行使して異空間を作り出しているアルカノイズを破壊して脱出、錬金術師たちをまたも撃退した。

WS000000
登校日を過ご響や未来たち。

WS000001
サンジェルマンは自動人形ティキを起動させた。

WS000002
飛行機で遅れて帰国の途に就いた翼とマリアを錬金術師たちがアルカノイズで襲撃。

WS000003
翼とマリアも帰国し、未来も交えて一時の寛ぎの時を過ごす。

WS000004
再び街を襲撃した錬金術師たちのアルカノイズをイグナイトの力で撃退。