「ステラのまほう」第11話「お困りですかお嬢さん」、観た。

水葉と共に部長さんの家に泊まり込んで作業を始めた珠輝たちだったが、深夜1:00を廻った頃に、水葉の双子の姉の飯野さんが、家の門限を破って無断外泊していた水葉を連れ戻しに乗り込んできた。この外泊で水葉は、元々部活には否定的だった祖母の怒りを買いSNS部への出入りを禁じられてしまうが、SNS部の4人は水葉をゲーム制作に復帰させようと決意し、珠輝と関先輩の2人で飯野邸へ直談判に乗り込んだ。2人は、飯野さんに言い包められそうになるも何とか論破して、テストの成績と云う条件を付けられつつも、水葉の復帰を認めさせた。そしてその後、自宅で水葉とチャットで通話たりしつつ作業していた珠輝は、先に飯野家を訪れた時に飯野姉が言っていた「自分が作らなくても上手い人は他にも沢山居る」というセリフが頭にこびりついてしまって、手が止まってしまう。悩みながら散歩に出ると、テル先輩が現れ、珠輝の話を聴いて悩みを解いてくれる。帰って作業を再開しようとした珠輝の前に、今度は水葉が現れ、珠輝の家で一緒に作業したいと言い出す。珠輝の部屋で作業する2人の前に、またもテル先輩がやって来て、2人を励ましてくれる。結局、3人は珠輝の部屋で徹夜となった…。

WS000000
部長さんの家で泊まり込んでいると、飯野さんが妹の水葉を連れ戻しに乗り込んで来た。

WS000001
相談の結果、水葉を連れ戻そうと云う結論になったSNS部。

WS000002
珠輝と関先輩(IRIS先生)の2人で飯野邸に乗り込んだ。

WS000003
関先輩、創作についてカッコよく持論を展開。

WS000004
作業しながら珠輝とチャットする水葉。

WS000005
チャットで答える珠輝も自宅で作業。

WS000006
創作の意味に悩んで作業を中断し散歩に出た珠輝は、テル先輩に悩みを解いて貰った。

WS000007
珠輝が家に戻って作業を再開しようとすると、今度は水葉が現れ一緒に作業したいと言い出す。

WS000008
部屋で作業に入った珠輝と水葉の前に、またもテル先輩がやって来て応援してくれる。