「ふたばにめ」第7話、観た。

「超可動ガール~」は、主人公のオタク盟友がなにやら動くフィギュアの総帥で…?、「女子かう生」は、雪の日、教室の窓に息を吹きかけて落書きをする3人…、「ノブナガ先生~」は、タイムスリップだけじゃなく身の回りの人間も信長関係者の生まれ変わりで前世の記憶の発現を待っていた…?