「真・中華一番!」第3話「特級面点師」、観た。

今回は原作でも印象深かった特級面点師シェル回。理由なんてねぇ、賭けるものもいらねぇ、で、勝負したい、というロジックが原作読んだ時から印象に残ってた…。