旧予定調和共和国 (長野 郁のブログ01―日々是翻訳―)

私こと翻訳者・長野 郁 の日常生活を綴った日記ブログです。仕事の翻訳や、趣味のアニメ、鉄道、カメラなどについて気ままに語ります。なお、タイトルの「予定調和共和国」には、私の、色々な問題やトラブルが予定調和ででもあるかのように丸く収まればいいのになぁ、という願望が込められています。

社会的ゲーム

まぁ実際

まぁ実際、出展した即売会のサークルスペースの前を人が避けて通るかどうかは、蓋を開けて見ればおのずと明らかになるだろう…。当日になれば、結果は嫌でも出る。そういう意味では、早く当日が来て結果が知りたい…。

実際

実際、今一番危惧しているのは、今度、即売会に出たはいいが、蓋を開けて見るとサークルスペースの前を人々がコワゴワと遠巻きに避けて通る、というような事態になる事なんだよねー…。まー、出来れば私に存在されていないというフリは、しないでいただければ助かるのだが…。現状、ネットではまさにそうなってるから(皆で「奴」なんか存在しない、というフリをする、という状況)、物理空間に出現しても、その事態が再現される可能性は有ると言わざるを得ないワケでねー…。

礼節

あと、これは言い洩らしてたことなんだが、私が東大アニメ研のB先輩に、メーリングリストで粘着してネチネチねちねち嫌味を言ったのは、何というか、先輩に対する最低限の礼節の現れなんですよ…。あの先輩の最も好む/得意とするバトル/コミュニケーションのスタイルって、相手と互いに粘着し合ってネチネチねちねち嫌味を言い合う、と云うモノだったので(その事は、あの一部で有名な「ハイエンド論争」で何が言われたかによって証明済み)、そういう相手のコミュニケーションスタイルは尊重しないと、後輩としては礼節を欠く結果になるかなぁ、という、一種、尊敬の念から来る配慮だったワケで…。何も、あのスタイルは、私の恣意的好みってワケでは無いんですよ…。

これを2

これを貼れば貼るほど。ますます貼れば貼るほど。

バクネミクの由来

あとは

別のとこにも書いた事だが、あとは、力学装置「バクネミク」の存在によって、「キャーイクサーン」とやると力場が郁くんにリダイレクトされてしまうという今の状況下で、それでも敢えて「キャーイクサーン」(具体的には別の表現でもよいが…)とやる勇者が現れるかどうか、というのもモンダイ…。バクネミクの出現以来、(永江)衣玖や(初音)ミクには、それを描くことに対して新たなステージの文脈力学的含意が賦与されてしまったワケなので、アナタは、それでも衣玖やミクを描きますか、とゆーよーなオ話…。

あと、これ買いますか、とか問いかけたりする…。でも、衣玖さんは ねんどろいど ないのねん…(笑)。

兎に角

兎に角、こっちから一方的にBさん(仮名)とたくたく(仮名)の本名を発表することは、いかに犯罪行為の告発とはいえ、本人の意に反して行えばプライバシーの侵害に当たるかも知れない、という配慮から、当面はあくまでも自首を待つと言っているわけで、その辺よろしくご考慮お願いしますよ…。→お二方

P.S. あ、でもどうなの、被害者による犯罪行為の告発には、加害者の同意って必要なものなの…?(笑)

異常な事態を

現在の状態が、異常な事態の再帰的連鎖による異常性の拡大暴走であるというのは蓋し。だからこそ、常識的思考(=法の精神)の体現物である法による介入を以て事を収めるべし。どっちみちコトが収まったところで陣地戦は続くんだし…。

だからさ

だからさ、許すとか許さないとか、陣地戦の趨勢とかとは一旦切り離した上で、単純に手続き論的な段取りの問題として、この段階で法に従わないのはおかしい、と言ってるだけなんだが…。

別に

私は別に難しいことを要求してるワケじゃないんだよ。文字通りの意味で、法に従うべきだ、と言ってるだけ。犯人も2名、特定されているワケだし。あと、心理的というか文脈的な側面との関連を言うなら、法に従ってこそ、後々、真に癒される目も出てくると思うよ…。

バクネミクの由来

これを

これを貼れば貼るほど、どうなるか、という話。

バクネミクの由来
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
なごみ系ダメ人間です。アニメ、鉄道、カメラなどが好き。絵を描くのも好き、「長野 郁」名義でpixivもやってます! 職業は一応、駆け出しの翻訳者。 告知: pixivのBOOTH にて マンガ「アルミの箱と鉄の箱」、 小説「操重王ドジャイデン」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、発売中。
プロフィール

長野 郁

ギャラリー
  • お気に入りの曲を貼るコーナー~☆
  • お気に入りの曲を貼るコーナー~☆
  • 一昨作作作作作日の日記事項~☆
  • 一昨作作作作作日の日記事項~☆
  • 一昨作作作作作日の日記事項~☆
  • 一昨作作作作作作日の日記事項~☆
  • 一昨作作作作作作日の日記事項~☆
  • 昨日の日記事項~☆
  • 昨日の日記事項~☆
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
告知(名古屋COMITIA51)
きたる2017年10月8(日)、サークル「予定調和共和国」は、名古屋の名古屋国際会議場イベントホールで開催される同人誌即売会・「名古屋COMITIA51」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「D-58」です。当日は、「COMITIA121」、「サンシャインクリエイション2017Autumn」、「関西コミティア51」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類を頒布の予定です。当日は、特に中京圏在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

名古屋コミティアWebサイト
告知(COMIC1☆12)
きたる2017年10月15(日)、サークル「予定調和共和国」は、東京・有明の東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される同人誌即売会・「COMIC1☆12」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「え18b」です。当日は、「サンシャインクリエイション2017Autumn」、「関西コミティア51」、「名古屋COMITIA51」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類に加え、新作の「て・ん・き・あ・め・2」も頒布の予定です。当日は、特に首都圏在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

COMIC1 Webサイト
告知(新潟COMITIA48)
きたる2017年10月22(日)、サークル「予定調和共和国」は、新潟・万代シティのガタケットコスプレパークBP2内にて開催される同人誌即売会・「新潟COMITIA48」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「41b」です。当日は、「関西コミティア51」、「名古屋COMITIA51」、「COMIC1☆12」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類を頒布の予定です。当日は、特に中部日本日本海側在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

新潟コミティア Webサイト
同人誌販売のお知らせ
pixivのBOOTHにて、
●マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」
●小説:「操重王ドジャイデン」
●イラスト集:「て・ん・き・あ・め」
発売中。いずれも少部数なので、ご購入を希望される方はお早目に…。
下に、購入ページへ飛べるリンクを設置しています。

長野 郁の同人誌通販サイト
訳書販売のお知らせ
私の訳書は青土社より刊行。

「カニの不思議」、好評発売中!


「元サルの物語 ―科学は人類の進化をいかに考えてきたのか―」も、好評発売中!

「人類のやっかいな遺産」及び「元サルの物語 科学は人類の進化をいかに考えてきたのか」に関する論評
記事検索
最新トラックバック