予定調和共和国 (長野 郁のブログ01―日々是翻訳―)

私こと翻訳者・長野 郁 の日常生活を綴った日記ブログです。仕事の翻訳や、趣味のアニメ、鉄道、カメラなどについて気ままに語ります。なお、タイトルの「予定調和共和国」には、私の、色々な問題やトラブルが予定調和ででもあるかのように丸く収まればいいのになぁ、という願望が込められています。

父逝去

一昨日の日記事項~★

一昨日の日記事項~★。

一昨日・11月14日(火)は、朝は早朝5:30過ぎには一旦起きて、月見天ぷら蕎麦で朝食とする(写真1)。その後は一旦また寝て昼近くに再度起きてから、正午を過ぎて受付時間になったので、「ガタケット」事務局へ参加案内書と入場券の手紙一式の再送付依頼の電話を掛ける。その後、13:00過ぎに軽く昼食としてコーンフレークを食べ(写真2)、それから同人誌を段ボール箱に荷造りしてクロネコヤマトの集荷を電話で呼び、階下でニュースやスポーツニュースなどPS3のtorneで視聴しながら来訪を待つ。1時間強で集荷がやって来て「ガタケット」用の荷物は無事に発送。但し「文学フリマ」の方は、参加案内書の再発行がマダの為にスペースNo.が不明になってしまったので、こちらはこの日は発送は出来なかった。その後は父の仕事関係先各方面ナドに亡くなった旨の連絡を何件か入れ、また墓地の管理事務所と墓石の石材店には納骨の日取りを決めた旨の連絡を入れる。更に、年金事務所に電話して、父の老齢年金の廃止手続きの為に、翌日事務所を訪問する旨予約を入れて、更に金曜日には、相続する事になる不動産の登記の手続きについての案内を受け委細を相談する為に、法務局の出張所を訪れる旨、こちらにも予約の電話を入れる。それから調理して夕食にする。以前から買ってあったピーマン、筍、冷凍しておいた牛肉でチンジャオロースを作って食す(写真3)。食後は、溜まっていた父死去に関連する手続き関係の書類を3通ほど書いて封緘し、また先日参加費を支払った年明けの「COMITIA」と「ガタケット」の参加申込書も書いてこれも封をして、これらの郵便計5通を、翌日発送する為に予め鞄に入れておき、翌日年金事務所を訪ねる際に必要になる書類なども全て用意してから就寝。

IMG_0609(1)

IMG_0610(1)

IMG_0611(1)

一昨昨日の日記事項~★

一昨昨日の日記事項~★。

一昨昨日・11月13日(月)は、10:00前には朝食に前日の残りのカレー(写真1)。昼間はガス、電気、水道、更にケーブルTVなどのライフラインの契約を父の名義から私の名義に変更して貰うように手続きを依頼する電話などあちこち掛け、更に父が所有していたアパートの家賃収入の振込先も父の口座から私の口座に変更出来るように書類を送って貰うよう、管理会社に依頼の電話ナドもする。今週末の即売会・「ガタケット」と、来週の祭日開催の「文学フリマ」は、父が亡くなる前に申し込んでしまっていたこともあるので、参加を取り止める事はせずに当初の予定通りに出展する事に決めて、夜になってから荷物を発送する為に、送り状をコピーし、また宅急便の伝票も貰う為に、最寄りのセブンイレブンまで出掛けたが(写真2)、ここの店頭には生憎と宅急便の伝票があと1枚しか残っていなかった。今回、荷物は2ヶ所発送するので、伝票が2枚以上必要である。そこで、一旦コーラその他もその店で買った上で家に戻って、それらの荷物は玄関に置き、雨が降り出したので傘を持ってバスに乗り(写真3)新秋津駅前ま出て、さっきとは別のセブンイレブンの店舗へと追加の伝票を貰いに行った(写真4)。ところが、伝票を貰ってバスに乗って帰ろうとした処で、肝心の伝票や即売会当局からの参加案内書(この案内の中に掲載されている送り状部分をコピーする為に丸ごと持って来ていた)などを入れたファイルケースを路上で落としてしまった事に気付く。雨中、路上を探しながらセブンイレブンに戻ってみたが見つからず、セブンイレブンの店のレジにも落とし物としては届けられてはいないと云う。再度、新秋津駅の方へとまた探しながら戻って、駅の窓口に訊いたが、そんな遺失物は届けられていないと云う。仕方ないのでもう一度セブンイレブンまで探しながら戻り、更に秋津駅前まで行って、駅の横の交番で訊いたが、遺失物としては届けられていないと云う。仕方ないので、交番に遺失届を出して徒歩で帰って来た。帰宅後は、サイトで「文学フリマ」事務局に参加案内と入場証の手紙の再発行・再送付の依頼を送信し、それから夕食に、朝食べても尚、更にもう1食残っていたカレーの残りを食べてから就寝。

IMG_0607(1)

IMG_0851

IMG_0852

IMG_0854

IMG_0608(1)

一昨昨日の日記事項~★

一昨昨日の日記事項~★。

一昨昨日・11月11日(土)は、朝は早朝5:30頃に起き出して、冷凍ピザを取り敢えず食べ(写真1)、その後、以前から挽肉と玉葱を炒めて作るタイプのミートソースの素を死蔵していたので、いい加減コレを消費する事にして、挽肉と玉葱の微塵切りをフライパンで炒めてミートソースを作って、これを茹でたスパゲッティにかけ、朝食の本チャンとして食べる(写真2)。その後はまた寝てしまい、午後も1日だらだら。夜になって弟が、父が亡くなる前から計画されていた、閉館になる別荘マンションからの父の蔵書の引き上げを実行して、その本を運び込みにレンタカーでこの家を訪れた。それで佐久に行った際に横川で「峠の釜めし」を買って来たと云うので、これで夕食とする(写真3)。そして、弟が蔵書の段ボールを運び込むのを手伝う。夜半に弟は自分のマンションに帰って行ったので、それを見送ってから就寝。

IMG_0600(1)

IMG_0601(1)

IMG_0602 (編集済み)

一昨昨昨日の日記事項~★

一昨昨昨日の日記事項~★。

一昨昨昨日・11月10日(金)は、朝は11:00前には起床して梅茶漬けと五目ひじきで朝食(写真1)。この日は、亡父の納骨の事前手続きの為に、秩父の墓地「聖地公園」の管理事務所を訪ねる。12:00前には家を出発し、空堀橋のバス停からバス乗車(写真2)、「青葉町一丁目」バス停まで乗って、コミュニティバスに乗り換えるが、多摩北部医療センターの中に向かって歩いているとコミュニティバスが来てしまったので、医療センターの玄関までは行かず、手前の「医療センター入り口」バス停から乗る(写真3)。そして市役所に向かうが、「産業まつり」とかの準備だか何だかで、この日は休日に準じてバスが市役所構内まで入らないと云うので、「市役所入り口」バス停で降りて市役所へ歩く(写真4)。市役所では今後の手続きに必要な印鑑証明を発行して貰う。その後は徒歩で東村山駅に向かうが、途中で郵便局に立ち寄って(写真5)保険金請求の書類を発送し、また年明けの「COMITIA123」「ガタケット155」の参加費も払い込む。更にその払込受領証をコンビニに寄って(写真6)コピー。更に東村山駅前のMacで(写真7)テイクアウトでバーガーなど買い、東村山駅へ(写真8)。新宿線で(写真9)1駅だけ所沢まで乗り、所沢から特急レッドアロー「ちちぶ」に乗る(写真10)。車内では乗車前に購入したバーガーなど食し(写真11)、車中では手持ち無沙汰なので、父の逝去後しばらく断っていたアニメを視聴することにして、持って来たPS Vitaで、機器内に転送しておいた「クリオネの灯り」第8話「小さな灯台」を観た。西武秩父の駅前(写真12)からはタクシーで聖地公園管理事務所へ(写真13)。手続きを済ませてから、ちょっと墓地(写真14)にも立ち寄った後に帰路に就く。帰りは特急が後だったので普通列車で行く事にする(写真15)。帰路の車中では「たまゆら~卒業写真~第2部 響―ひびき―」を観る。飯能で乗り換えて(写真16)、続きを観ながら更に池袋線で上る。途中で「たまゆら~」が終わったので、残りの時間は引き続きニュースなど視聴。更に所沢でもう1回乗り換えて(写真17)秋津着。新秋津まで歩いてそこからバス(写真18)。空堀橋でバス下車後はBIG-Aに立ち寄り(写真19)コーラなど買ってから帰宅。帰宅後は前日の残りの麻婆茄子で夕食として(写真20)、食後は程なく就寝。

IMG_0598(1)

IMG_0831

IMG_0832

IMG_0834

IMG_0835

IMG_0836

IMG_0837

IMG_0838

IMG_0839

IMG_0840

IMG_0841

IMG_0842

IMG_0843

IMG_0844

IMG_0845

IMG_0846

IMG_0848

IMG_0849

IMG_0850

IMG_0599(1)

昨日の日記事項~★

昨日の日記事項~★。

昨日・11月9日(木)は、起きてすぐ10:30過ぎにはチキンライスで朝食とし(写真1)、その後は余り時間も無く、慌ただしく11:00頃には家を出発。この日の目的は、まず第1には、最近は久しく行っていなかったメンタルクリニック通院。空堀橋バス停からバスに乗車し(写真2)久米川に在るクリニックへ(写真3)。待合室での時間は、ニュースその他を珍しく持って来たAQUOS Xx3で観て潰す。診察が終わった後は3階から(写真4)エレベーターで降り、薬局へ行って(写真5)投薬を受ける。その後は郵便局に寄って(写真6)年明けに開催される「こみっく☆トレジャー31」の参加費用に為替を購入する。この即売会は郵便振替での入金は支払い方の選択肢には無いと云う珍しいやり方。それから駅前のMacで(写真7)少々腹ごしらえ(写真8)。そして今度は久米川駅から電車に乗って(写真9)、第2の目的地・武蔵野市役所を目指す。既に亡くなっている母の戸籍抄本を取る為だが、これを取るのは、来るべき父の納骨の際に一緒に戒名を付けて貰う事になったので、その為に死去の年月日を確認する必要に迫られたから。東村山で国分寺線に乗り換え(写真10)さらに国分寺からは中央線、特快が来たので(写真11)三鷹までは1駅。三鷹からはバスで市役所へ着く(写真12、13)。先日も同様の手続きに来ているので迷う事も無くすぐに発行して貰う。そして帰路は三鷹には戻らずに、すぐに来るようだったので、反対方向の武蔵関駅行きのバスに乗る(写真14)。武蔵関駅(写真15)からは、新宿線の下り各駅停車に乗って(写真16)久米川まで行き、そこからはバス(写真17)。空堀橋バス停で下車し、BIG-Aに立ち寄って(写真18)、日曜に作る予定のカレー用に玉葱を1袋買い足して、豚肉も買っておく。帰宅後は調理(写真19)。作ったのは麻婆茄子。CookDoを1袋使い切るので2食分出来上がるが、1食は翌日用に冷蔵保存し、もう1食分をこの日の夕食として中華スープも淹れて、スポーツニュースを観ながら食べる(写真20)。夕食後は風呂を沸かし、沸くのを待ちながら階下で「世界の街道をゆく」を数本観て、沸いたので入浴し、その後は2階第2室に引き揚げて、ニュースや、先程の続きで「~街道~」、また「世界の車窓から」ナドも何本か観て、その後、第1室に行って、父の死去に伴う生命保険の保険金請求の書類を書き、翌日の準備としてPS Vitaにブルーレイデッキからアニメを数本、有線で転送する作業をして、また第2室に戻って、デスクトップパソコン上の「PC TV Plus」でnasne上に溜まっている観てしまった「~街道~」をブルーレイディスクへとダビング(ムーブ)する操作をして、ダビングを走らせたまま寝る。寝る頃には日付けは変わっていた。

IMG_0595(1)

IMG_0813

IMG_0814

IMG_0815

IMG_0816

IMG_0817

IMG_0818

IMG_0819

IMG_0820

IMG_0821

IMG_0822

IMG_0823

IMG_0824

IMG_0825

IMG_0826

IMG_0827

IMG_0828

IMG_0830

IMG_0596(1)

IMG_0597(1)

昨日の日記事項~★

昨日の日記事項~★。

昨日・11月8日(水)は、朝は早朝6:00過ぎに一旦起きて、先日ローソンで安く買った缶詰のタイカレーで朝食(写真1)。食後はまた寝てしまう。15:00過ぎてから家を出発、行先は市役所。まず空堀橋のバス停から西武バスに乗って(写真2)青葉町一丁目バス停まで行き、そこからすぐ近くの多摩北部医療センターまで歩いて、ここでコミュニティバスに乗り換えて(写真3)市役所へ行く(写真4)。市役所では、前日、国民健康保険から葬儀代の補助が出ると言われていたのだが、それを知らなかったために葬儀の領収書を持って行かなかった為に、前の日はこの手続きが出来なかったので、改めてこれを窓口で申請。この日の手続きはこれだけ。終わった後は、再び市役所からコミュニティバスに乗って(写真5)今度は新秋津行きが来たので、青葉町住宅まで乗って1本で帰る。バス下車後はBIG-Aに寄って(写真6)コーラや中華丼の具など、少しだけ買い物して帰宅。帰宅後の夕食は前日のエビチリの残り、中華スープも淹れる(写真7)。風呂を沸かしながら、階下のTVのPS3のtorneで録画の「世界の街道をゆく」を数本観て、沸いたのですぐに入浴。夜はニュースやスポーツニュースなど2階第2室で少々観るが、程々で切り上げて就寝。

IMG_0592(1)

IMG_0808

IMG_0809

IMG_0810

IMG_0811

IMG_0812

IMG_0594(1)

昨日の日記事項~★

昨日の日記事項~★。

昨日・11月7日(火)は、取り敢えず昼頃まで寝て、起きて昼食に豚骨ラーメン(写真1)。15:00近くなってから市役所に出掛ける。父の死去関係で市役所に於いてするべき手続きをいろいろと済ませる目的。まず空堀場のバス停からバスに乗り(写真2)青葉町一丁目バス停まで乗車、そこから多摩北部医療センターの正面玄関まで歩いて行き、そこのバス停からコミュニティバスに乗って(写真3)市役所へ(写真4)。市役所では1階の窓口で、今後の手続きで使用する予定の住民票の交付を受けたり、また亡父の印鑑証明証や保険証を返納し、さらに2階では税金の支払名義人の登録変更などの手続きを行う。17:00の閉庁前には予定の手続きを全て終えて帰路に就く。庁舎から出ると、ちょうど役所敷地内のバス停にコミュニティバスが来ていたので、急いで乗る。この便は多摩北部医療センター止まりなので、再びここで降車(写真5)、青葉町一丁目バス停まで歩いて行って、そこから西武バスに乗り換えて(写真6)空堀橋で下車。下車後はローソンに寄って(写真7)お金を少々卸して、コーラとスナック菓子など買い、更に続けてBIG-Aにも入って(写真8)ラーメンの具や紅生姜なども買って帰宅。家に着くと夕食を調理。前に買っておいたエビチリの素を使って、玉葱と長葱を加えて中華エビチリを2食分作り、1食はラップを掛けて翌日用に冷蔵庫に保存して、もう1食分に中華スープなど付けて、食卓で、階下のTVのPS3のtorneを用いてニュースなど観ながら食す(写真9)。食後は風呂が沸くのを待ちながら、しばらくはそのまま「世界の街道をゆく」や「世界の車窓から」を数本観て、沸いた合図で視聴を打ち切って入浴し、その後は2階第2室に引き揚げてスポーツニュースなど数本観て、更に「世界の街道をゆく」や「世界の車窓から」も数本観進めて、その上、nasne上に溜め放題になっていた「世界の街道をゆく」を、パソコンのソフト・「PC TV Plus」を使ってブルーレイディスクの円盤にダビングする。ダビングの進行が開始されたのを見て、そのまま自動で進行するのを放置して就寝。寝たのは0:00過ぎだったか。

IMG_0590(1)

IMG_0801

IMG_0802

IMG_0803

IMG_0804

IMG_0805

IMG_0806

IMG_0807

IMG_0591

昨日の日記事項~★

昨日の日記事項~★。

昨日・11月6日(月)は、起床後、朝食に前日の残りのカレーを食べて(写真1)から、朝から池袋へ出掛ける。目的は、亡父の遺産相続について遺言執行の手続き開始の説明を受ける為に、遺言書を保管していた信託銀行を弟と共に訪ねる事。まずバスで新秋津へ出て(写真2)、秋津駅から池袋線に乗る。地下鉄直通電車から、ひばりヶ丘で地上の池袋駅行きの急行に乗り換え(写真3)、池袋着(写真4)。私が普段は出ない東武側の西口に銀行は在る。午前10:00前に信託銀行の前で弟と落ち合い、店内の部屋で遺言書の執行について説明を受ける。1時間強掛かる。終わった後は池袋駅前で(写真5)弟と別れて、埼京線に乗って(写真6)新宿経由で荻窪へ向かう。ここでは、先程とは別の信託銀行へ行って(写真7)、ここの口座の預金から先日の父の葬儀の代金を葬儀社に振り込む。荻窪駅の構内のコーヒーショップで(写真8)軽食を(写真9)摂ってから、また中央線の電車に乗って、今度は三鷹で降り、そこからバスで武蔵野市役所へ(写真10、11)。ここで父の死去に伴って行うべき今後の手続きに必要になる戸籍謄本、抄本など発行して貰う。道の反対側のバス停から(写真12)再度バスに乗って三鷹駅へ引き返し、また中央線に乗って、今度は国分寺で降りる(写真13)。駅ビルのユニクロで(写真14)シャツなど少々購入。その後は帰路に就く。国分寺からは西武線で帰る。東村山で国分寺線下車(写真15)、新宿線に乗り換えて久米川駅へ出て(写真16)、そこからはバスで空堀橋バス停へ(写真17)。BIG-Aに寄って(写真18)コーラなど購入して、更に隣のローソンで(写真19)少しお金を卸してから帰宅。帰宅後の夕食は朝に引き続き、前日たくさん作ったカレーの残り(写真20)。入浴してから夜半には就寝。

IMG_0588(1)

IMG_0782

IMG_0783

IMG_0784

IMG_0785

IMG_0786

IMG_0787

IMG_0788

IMG_0789

IMG_0791

IMG_0792

IMG_0793

IMG_0794

IMG_0795

IMG_0796

IMG_0797

IMG_0798

IMG_0799

IMG_0800

IMG_0589(1)

昨日の日記事項~★

昨日の日記事項~★。

昨日・11月2日(木)は、起床後、9:30頃にコンビーフ載せご飯とトマトで朝食(写真1)。その後、11:30頃、父の遺骨の納骨の打ち合わせの為に墓石業者の方の訪問を受ける。この時同時に、位牌の制作にあたって仕様を選ぶ事も行う。それが終わった後、昼過ぎに入浴して、残りの午後は自宅でだらだら過ごす。18:00過ぎに夕食、前日に続き唐揚げと、マカロニ、ブロッコリ、ツナ缶のサラダ(写真2)。サラダが昨日作ったものが半量、冷蔵庫に残っていたので、それを早く消費する為に、前の日と同じメニューとした。夜はニュースやスポーツニュースなど観ながらパンを食べる。父が生前コーヒー用に買い込んで冷蔵庫に仕舞い込んでいた牛乳が、もう賞味期限だったようなので、これも一緒に飲んでしまう(写真3)。寝たのは日付が変わってからだった。

IMG_0578(1)

IMG_0579(1)

IMG_0025(1)

改めて、訃報

改めて、訃報。

各位
平成29年
訃報

父 長野 敬 去る10月25日に88歳にて永眠致しました。
ここに生前に賜りましたご厚誼に感謝し謹んでご通知申し上げます。
尚、葬儀は身内のみにて相済ませましたことをご報告申し上げます。

平成29年11月2日
長野 郁

長野敬肖像写真

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Twitter プロフィール
なごみ系ダメ人間です。アニメ、鉄道、カメラなどが好き。絵を描くのも好き、「長野 郁」名義でpixivもやってます! 職業は一応、駆け出しの翻訳者。 告知: pixivのBOOTH にて マンガ「アルミの箱と鉄の箱」、 小説「操重王ドジャイデン」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、発売中。
livedoor プロフィール
「決定版 感じない男」に依拠したスカート論
スカートや萌えとオタクとの関係について、文庫本「決定版 感じない男」を叩き台に論じた小論へのリンクは以下。

「決定版 感じない男」 森岡正博 ちくま文庫 2013年
ギャラリー
  • 一昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
  • 一昨昨昨昨日の日記事項~☆
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
告知(名古屋COMITIA51)
きたる2017年10月8(日)、サークル「予定調和共和国」は、名古屋の名古屋国際会議場イベントホールで開催される同人誌即売会・「名古屋COMITIA51」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「D-58」です。当日は、「COMITIA121」、「サンシャインクリエイション2017Autumn」、「関西コミティア51」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類を頒布の予定です。当日は、特に中京圏在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

名古屋コミティアWebサイト
告知(COMIC1☆12)
きたる2017年10月15(日)、サークル「予定調和共和国」は、東京・有明の東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される同人誌即売会・「COMIC1☆12」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「え18b」です。当日は、「サンシャインクリエイション2017Autumn」、「関西コミティア51」、「名古屋COMITIA51」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類に加え、新作の「て・ん・き・あ・め・2」も頒布の予定です。当日は、特に首都圏在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

COMIC1 Webサイト
告知(新潟COMITIA48)
きたる2017年10月22(日)、サークル「予定調和共和国」は、新潟・万代シティのガタケットコスプレパークBP2内にて開催される同人誌即売会・「新潟COMITIA48」に出展することが決定いたしました。スペースNo.は「41b」です。当日は、「関西コミティア51」、「名古屋COMITIA51」、「COMIC1☆12」等に引き続き、既にBOOTH にて通信販売取り扱い中の同人誌である、小説:「操重王ドジャイデン」、マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」、イラスト集:「て・ん・き・あ・め」、の3種類を頒布の予定です。当日は、特に中部日本日本海側在住の方々のご参加を中心にお待ち申し上げておりますので、差し支えなければぜひご来場いただき、本をお手に取っていただけますようお願い申し上げる次第です。

新潟コミティア Webサイト
同人誌販売のお知らせ
pixivのBOOTHにて、
●マンガ:「アルミの箱と鉄の箱」
●小説:「操重王ドジャイデン」
●イラスト集:「て・ん・き・あ・め」
発売中。いずれも少部数なので、ご購入を希望される方はお早目に…。
下に、購入ページへ飛べるリンクを設置しています。

長野 郁の同人誌通販サイト
訳書販売のお知らせ
私の訳書は青土社より刊行。

「カニの不思議」、好評発売中!


「元サルの物語 ―科学は人類の進化をいかに考えてきたのか―」も、好評発売中!

「人類のやっかいな遺産」及び「元サルの物語 科学は人類の進化をいかに考えてきたのか」に関する論評
記事検索
最新トラックバック